このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください
北九州魚市場
佐賀魚市場
魚市場
セリの様子
佐賀魚市場配送トラック
セリの様子

更新情報

  • ホームページをリニューアルしました。2021.10.14
  • 通販サイト準備中
  • 次年度カレンダー休市日更新しました。2021.12.04
  • 通販サイト準備中

九州魚市について

九州魚市株式会社
  •  魚を中心とした和食ブームは、健康志向の高まりにより世界中に広がっています。
    私たち九州魚市は、安心安全で、皆さまの健康な生活の一助となり、美味しいしあわせ
    を実感していただける魚介類をお届けします。

     また、マルハニチログループの一員として、グループ理念である
    「私たちは誠実を旨とし、本物、安心、健康な『食』の提供を通じて、人々の豊かな
    くらしとしあわせに貢献します。」をモットーに地域社会に貢献してまいります。


事業所案内/組織図

本社・北九州魚市場

北九州魚市場
本 社(代表)
〒803-0801
北九州市小倉北区西港町94番地9
TEL:093-583-2488
FAX:093-581-6955
概 要
本社
管理部 全社の総務、経理、財務を統括
事業開発部
主に輸入冷凍魚を域外のユーザーに広域販売

北九州魚市場
養殖部 養殖タイ、ヒラマサ、ブリ等の販売
鮮魚部
主に近隣漁場で水揚げされる活魚、鮮魚の販売

冷凍塩干部 
国内外の冷凍食品、冷凍魚、塩干加工品の販売

本 社(代表)
〒803-0801
北九州市小倉北区西港町94番地9
TEL:093-583-2488
FAX:093-581-6955

佐賀魚市場
佐賀魚市場 代表
〒849-0936
佐賀市鍋島町大字森田2777番地1
TEL:0952-32-4111
FAX:0952-33-0833
概 要
有明海、長崎、熊本の鮮魚介類他、すりみ、冷凍、塩干品、加工品の販売。

・鮮魚全般、活魚(養殖)
・冷凍、塩干品
・すりみ、練製品副資材
・魚介加工
佐賀魚市場の詳細はこちら

佐賀魚市場 代表
〒849-0936
佐賀市鍋島町大字森田2777番地1
TEL:0952-32-4111
FAX:0952-33-0833

福岡事業部

福岡事業部 代表
〒812-0051
福岡市東区箱崎埠頭5丁目2番22号 
TEL:092-651-7270
FAX:092-651-7248
概 要
福岡地区の量販店に冷凍品、塩干品、加工品他を販売。
概 要
福岡地区の量販店に冷凍品、塩干品、加工品他を販売。

組織図

九州魚市株式会社組織図

九州魚市株式会社の本社は北九州魚市場内にあり、
北九州魚市場と佐賀魚市場、福岡事業部を拠点に
営業活動を行っています。
青枠:北九州魚市場
橙枠:佐賀魚市場

※組織図の画像をクリックすると拡大します。

歴史・概要

◎北九州魚市場(北九州市公設地方卸売市場)
1948年9月 北九州魚市場株式会社として旧戸畑市にて設立
1950年2月 北九州魚株式会社を吸収合併
1959年7月 大洋漁業(株) 現マルハニチロ(株) の資本参加
1975年7月 北九州中央卸売市場の開場
卸売業務開始
2006年4月 佐賀魚株式会社を吸収合併
九州魚市株式会社に社名変更




◎佐賀魚市場(地方卸売市場)
1951年6月 佐賀魚株式会社として佐賀市にて設立
大洋漁業(株) 現マルハニチロ(株) の資本参加
1952年2月 株式会社佐賀魚市場を吸収合併
1993年4月 佐賀第一魚市場(株)と合併
2006年4月 北九州魚市場(株)に吸収合併
九州魚市株式会社へ
1993年4月 佐賀第一魚市場(株)と合併

会社概要

社 名
九州魚市株式会社
本社住所
福岡県北九州市小倉北区西港町94番地9
設 立
昭和23年9月7日
平成18年4月1日 佐賀魚株式会社を吸収合併
北九州魚市場株式会社を九州魚市株式会社に社名変更
資本金
9,000万円
代表者
代表取締役  大垣 恭介
従業員数
73名
事業内容
北九州魚市場/北九州市公設地方卸売市場水産物部大卸業務
佐賀魚市場/地方卸売市場水産物部卸売業
福岡事業所/冷凍水産品・水産加工品等の買付販売業務
売上高
122億円(2021年度)
仕入先
マルハニチロ(株)、各地卸売業者、近隣漁協
取引先(販売先)
水産・塩干仲卸、売買参加者、量販店
卸売業者19社、売買参加者700社、その他販売先1,200社
取引金融機関
佐賀銀行、福岡銀行
社 名
九州魚市株式会社

市場カレンダー

地球環境保全への取り組み

地球環境保全への貢献企業へ

事業活動を通じて持続可能な開発目標(SDGs)の達成に貢献します。
九州魚市株式会社は、マルハニチログループの一員として地球環境保全にもっと貢献する企業を目指し、地球温暖化対策、循環型社会の構築、海洋資源の保全を目指します。
具体的な対策として、冷蔵庫のノンフロン化・照明のLED化・太陽光発電パネルの設置などに取り組んでいます。 また、地域住民を招いてのふれあい体験や学習体験・直売会を行ったり、調理法や魚食に対する啓発活動のSNSを利用した告知などを通して地域・社会との共存共栄を図ります。

環境保全への取組実績

太陽光パネル
市場には広い倉庫・冷凍冷蔵庫があるので、屋根上に太陽光パネルを設置し、環境負荷低減への取り組みを実施しています。
ノンフロン冷凍機
自然冷媒(アンモニア・炭酸ガス)を利用した冷凍機を設置しています。
フロンガスによるオゾン層の破壊防止に寄与しています。
LED照明
照明のLED化も推進しています。
消費電力の少ないLED照明を利用することで環境負荷への配慮を行っています。
LED照明
照明のLED化も推進しています。
消費電力の少ないLED照明を利用することで環境負荷への配慮を行っています。

採用情報

採用情報

詳細はこちら

お問合せ

以下のフォームよりお問合せください。
後日、担当部署よりご連絡いたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
入力情報をご確認の上、送信ボタンを押してください。当社の個人情報保護方針はこちら

リンク集